menu

安心で快適な家づくり

BUILDING

耐震性

に優れた家づくり

- 剛性に優れた家

当社では、軸組工法にツーバイフォー工法の面構造の良さをとりいれ、床剛性を飛躍的にアップさせたハイブリット工法を採用しています。在来軸組工法に比べ、水平方向面剛性が5倍になり、耐震等級の最高等級に対応。

- 接合部をガッチリ緊結

住まいを守る上で接合部をガッチリ緊結するのが重要なポイント。3層コートで通常の金物より錆びにくく耐久性があります。

- マニュアルに沿った品質管理

物件ごとに生じるばらつきを防ぐため、現場監理の標準化を図りました。工法マニュアルの整備と定期的な技術講習により、確実な施工品質を保ちます。

- 品質の優れた木材を使用

全国でも有数の木材供給地の熊本。主に小国の木材を多用し地域に貢献した地元の木材です。構造材は、機械乾燥により含水率の少ない状態の良質な木材だけを使用しています。

快適性

に優れた家づくり

- 遮熱性能に優れた家

当社では、全棟屋根外壁の下地に遮熱エアテックスシートを採用し、夏季の室内への熱の侵入を大幅にカットしています。

- 断熱性能に優れた家

屋根、外壁の断熱材は、JFEロックファイバーのロックウールを採用しています。ロックウールの特徴は、歴史が古く信頼性の高い材料で、断熱性・耐火性・遮音性に特に優れ、断熱等級の最高等級に対応。

- 住まいの耐久性を向上させる優れた家

ロングライフ住宅の実現に向け住まいの耐久性を向上させる外壁通気工法を採用。雨水侵入を制御・湿気を放出・壁体内の結露を制御・夏季の遮熱効果。外壁通気工法の採用により劣化対策等級の最高等級に対応。

- 人と住まいの健康を保つ優れた家

小屋裏及び床下の全周換気工法の採用により、熱くなった空気、湿った空気を効率良く排出。基礎については床下換気口を設けない事で、クラックの発生を防ぎ、耐力を向上させ省エネ・耐久性を向上・耐震安全性を実現します。

マイホーム

マイホーム
お渡しまでの
基本的な流れ

STEP.1

モデルハウス
ご来場

STEP.1

弊社営業スタッフは、しつこい営業はおこなっておりませんので、お気軽にお声がけください。

STEP.2

ご提案プラン+
概算見積資金計画

STEP.2

家族構成、ご希望の間取りをヒアリングし、ご提案プランを作成いたします。同時に見積、資金計画のプランを作成いたします(無料)。この作業が数回行われます。

STEP.3

基本設計・契約

STEP.3

間取り及び資金計画が決まりましたらいよいよご契約です。この時点で、詳しい使用材料の説明や色決め等を行います。その後、本格的に実施設計へ進みます。

STEP.4

地鎮祭

STEP.4

着工に先立ち、工事安全、ご家族の健康を祈願しまして地鎮の儀を執り行います。ご希望でない方は、神社でお祓いを受けます。

STEP.5

工事着工

STEP.5

いよいよ工事に着手しますが最初の段階から打ち合わせに携わった建築士がそのまま工事を担当しますので、伝達ミスがありません。それが大手会社には無い、当社の強みです。

STEP.6

上棟式

STEP.6

当社専属の大工さんとの初めてのご対面です。工事中は、何回もお打ち合せや工事の説明が行われます。それって大手会社には無い場合もありますのでこれも当社の強みです。

STEP.7

工事完了お引渡し

STEP.7

厳しい社内検査及び第三者の検査を受けて、いよいよお引渡しです。ここからがさらにお客様とのお付き合いの始まりです。どうぞ末永く宜しくお願いします。